ユナイテッド・シネマ それぞれのシネマバナー

2008年10月26日

韓流ドラマがやってくる

韓流ドラマが ここ最近 あちこちのテレビ局で 放映されてます

NHK総合 土曜日の夜11:10から「ファン・ジニ」が放映されました

皆さん ご覧になられましたか?

女性の出世物語ですよね

「チャングム」も そうでしたが 女性の出世に対する執念は もしかして

男性より 凄まじいものがあるかもしれません(怖)





ドロドロした 女性の嫉妬・欲望は留まることを知りません

男性として 「こんな感情あるわけないでしょ!」というと

家族(女性群)「あるに決まってんじゃん」とサラっと受け流されました




posted by ベ ヨンジュウ at 03:00| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

続 高矢禮のキムチ

d9OdBPta.jpgyZK46reI.jpgるんるんGET! しました。高矢禮のキムチ!!

 噂を聞いてから各大手スーパー、デパート、コンビニなどのぞいていましたが
 
 発見できず! ところが偶然にも近所(というか、自宅前)のスーパーで

 お宝発見です。昨日はなかったので本日発売でしょう。

 ”灯台下暗し”ですね。オーナーさん良いセンスしてますよ(笑)

 早速、家族全員で試食!

   。。。。。。。。。。。ん、ん、なるほど。 これは旨い(酸味があって変に甘くなく、

   辛さもちょうどよくおいしい) ですね。お勧めです。
 
   みなさんもご近所で見つけてください!


    
posted by ベ ヨンジュウ at 13:50| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

「四神の守り」を太王四神記で探る

◎韓国ドラマ 「太王四神記」 最終回終了......と,思いきやるんるん翌週からBSで再放送です。

 改めて初回作を見ますと あらすじ、役どころ、後に視聴者を引き付けるための制作に

 力がそそがれているのを感じました。

 音楽担当は 日本ではおなじみの久石 譲氏ですが CG制作には

 あの「ロード オブザ リング」のスタッフが担当していたんですね!

「太王四神記」

 神がこの地に下りていたと言われる太古の時代から
 
 果てしない広大な大地で 繰り広げられてきた争いの中で

 正義と愛故に戦い抜いた人々を描く 
 
 スペクタクルで、ファンタジック、そして切ないラブストーリー(愛の物語)です。
 

 舞台は 朝鮮半島 
 
 高句麗の人々は 数千年もの間、自分達がチュシンの国の末裔であると信じ、
 自分らに 幸福をもたらすと言われ続けた王を待っていた。
 
 ある日、夜空にチュシン王の星が浮かび上がった。
 
 その星は朝日が昇るときまで、徐々に明るくなっていった。

 国の祭祀を司る天地神堂では、その夜明けに、
 
 「昨夜、王が生まれた。我々が数千年を待っていたチュシンの王が生まれた。」

 そしてその晩、表沙汰にはならない暗黒の世界での闘いがあった。

 その晩に生まれた王の末裔、すなわちファヌンから始まり
 
 歴代の大王に繋がる天の血を受け継ぐ 王家の子孫が、

 ヨン氏家のホゲであることが明らかにされた
 
 高句麗で 王よりも 多くの数の兵を従えたという第一貴族であり、

 王に次ぐ地位である太大兄ヨンガリョを父とし、
 
 現ソスリム王の妹を母として生まれたという、名実共に王の末裔だった。

 現ソスリム王の弟であるオジジにも息子が生まれた。
 
 その名前はタムドク。

 しかし、残念ながら王の星が輝いた晩から数えて三日後の誕生
 であったと言われていたのだが‥‥。

■太王 広開土大王(クァンゲドデワン) のこと。
 高句麗の第19代王(375〜413:在位391〜413)。
 名前はタムドク(談徳)。
 日本の教科書には、「好太王」という名前で登場する。
 高句麗の全盛期を作り上げた王として、 韓国の国民的英雄。
 

■高句麗 紀元前37年〜618年まで、今の北朝鮮と中国の東北地
 方に存在した国。新羅と唐の連合軍に敗亡。
 

■四神 アジアの古代思想。四方の方角をつかさどる守護神。
 東の青竜青竜
 西の白虎、
 南の朱雀、
 北の玄武。
 ドラマの中での4神は擬人化され、神の力を持ちながら、
 人間の姿で登場する。

 ●此の四神をお守りとして身につけると 災いから逃れられ 文武に優れ 健康に恵まれると
 言われています。

★今回 此の四神をブレスレットにした品を 見つけました
 色々な お守り用ブレスレットが 販売されていますが 一度見てみると
 他とは 一味違うデザインに 満足されるでしょう
 
ご友人のプレゼントに 家族のお守りに 如何ですか?

          http://mottokanryu.zouri.jp

posted by ベ ヨンジュウ at 12:36| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。