ユナイテッド・シネマ それぞれのシネマバナー

2008年08月31日

スジニ(イ・ジア)太王四神記での魅力

レンタルすれば簡単一挙に見られますが
せっかくの無料放映中ですし、一週間待ちわびながら見るのも楽しいものです。

ヨン様 かっこいいのは勿論ですが
ス・ジニ役の新人の娘(イ・ジア)が とてもかわいく人気があるようですね。

前述しましたがドラマは監督、ストーリー、BGM そして
役者から引き込まれることが多々あり
彼女も(ご多分にもれず)ですね。

私も過去の作品から次回作期待し待っている役者何人かいますよ(笑)
posted by ベ ヨンジュウ at 14:46| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

韓国ドラマの挿入曲

韓国のドラマや映画では 引き込まれる要因として大事なひとつに 主題歌及び挿入曲(劇中BGM)があります。
それら曲は 日本の作曲家が活躍(プロデュース)していますね。

話は飛びますが日本の演歌や歌謡曲のルーツは韓国から来てます(故、古賀政男先生)。
熱唱的な曲は韓国の歌い手さんはとても上手と感心します。
今の韓国ドラマでは日本のアニメでおなじみの久石譲先生等が活躍です。勿論日本人に受けますね。


posted by ベ ヨンジュウ at 23:04| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

韓国料理

”焼き肉””キムチ”等は周知の事ですが
ドラマ中のキーワードはちょっと面白いかも。

主役級が”カップ麺”食べるシーンが多々ありますね。
”ジャージャー麺”を食べに行く、
”トッポッキ”(これおいしそう)、屋台のシーンよく出てきますが

出てくる焼酎はなんなのでしょう。
一度だけ日本の韓国店で頂いたことありますが
それだとすると日本酒との中間のような味の焼酎で
ストレートで飲みますからかなり酔った記憶あります。

唐辛子を多く使う料理多いようですが
実際食べてみると見た目ほど辛くはないようです。

ドラマ見ていると
おかずの品数多く
丸いちゃぶ台で
鉄の箸で食事し、
側には水の入ったやかんがある、というのが一般的なのでしょうか。

ドラマ中には
”お粥”を作って食べさせるというシーンがでてきますが
日本も同じですね。決して元気になるとは思わないのですが(笑)

話はそれますが
飲酒運転じゃないの?という場面が出てきますが、、、
そうそうあくまでドラマの話ですから(笑)。

ラベル:韓国 料理
posted by ベ ヨンジュウ at 15:19| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

韓国ドラマの共通点

例外はありますが
韓国ドラマには作品、監督別でも共通点あるように思います。

これは日本の水戸黄門と同じ似たようなパターンで
視聴者が安心して見られる真理をついているのか、
あるいは制作上の決まりがあるのでしょうか?

ただ水戸黄門と違い
決してハッピーエンドとは限らないところが面白いですね。

主役の男女とサブペアーの二人と脇役達という設定がほとんど。
視聴者の夢、憧れ、希望をいだかせるキーワード(ソウルへ行く、海外から帰る、経営者の孫、芸術家、医者、弁護士etc)があり
日本の今のドラマのパターンにはないのも面白さの一点でしょう。

究極は男女の悲恋!号泣、号泣、号泣、これに尽きるでしょうね。
また
俳優達の泣くわ、泣くわで(役者だから当たり前といってもすばらしい)これまた感動の一点ですね。

ストーリーの中で幼少の記憶が大人になって再会してもわからないという設定は笑えます。
まあドラマですから。
その他文化、慣習等の違いがありその辺りの興味も引くのも多々あります。
posted by ベ ヨンジュウ at 22:42| Comment(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。